自問自答〜なぜブログを書くのか〜

一ヶ月近くブログを続けて思ったことをまとめてみようかと。

 

ブログで感じる成長

英語の勉強などは3日も続かない私が、一ヶ月の間毎日欠かさず更新した。
自分にとってはとんでもなくすごいことで、また成長できたなと思っている。

いわゆる『継続力』は伸びたのだろう。

 

書く内容も特に決まっていないので、毎日欠かさず情報収集に努めていた。
あまり、記事にはしていないけどアンテナをはっていた一ヶ月だったと思う。
インプットしたことをその日のうちにアウトプットする練習。

 

主な情報ソースは

  • Twitter
  • NewsPicks
  • ビジネス書
  • 外のイベント

1月に自分で足を運んだイベントは脳と芸術のシンポジウムくらいだったが、
他の情報ソースと違って、
肌で感じた分、生の声・率直な意見が伝えられる方が良い記事が書けると実感。

そう考えると今週の記事達は生き生きしている気がする。
なんとなく自分のスタイルが掴めてきたような。

 

就活以来の『自己分析』の良い機会になりました。

 

chokosh0120.hatenablog.com

 

もう一声欲しい

毎日続けたのは良いのだけど、記事に深みがないなと。
他のブロガーさんの書きっぷりを見ているとなおさらそう感じます。

 

最近ファンになった、冨森ひろきさんのブログ

暮らし、みらい – テクノロジーと、これからの暮らし方

見ればわかる、タイトルも含め

 

めっちゃオシャレやん…

 

そして記事の内容も

 

めっちゃ深いやん…

 

私のブログは

"事実"を"解説"して最後に"プラスアルファ的な意見"を述べるだけ。

 

もっと、未来に対してメッセージを送りたい。

 

特にどうすればいいかも分からないので、再びブログ書きながら模索していきたいな。

 

最後に

雑記ブログの割に役に立たない情報が多かったり、
ただの自己満足の自己分析記事を書いていたりで、

正直、読者の皆さんのお役に立てているのかわかりません泣

 

ただ、
たった34日間でPV数は1800近く行きましたし、読者数ももうすぐ100になります。

 

継続力が伸びたとは言いますが、全くアクセスやレスポンスがなかったら
続いてなかったのは間違いありません。

 

これからも応援頂ければとても喜びます。
それでは良い週末を!