私のアイドルは私!?

今週のお題「私のアイドル」

 

話題がないわけではないのですが、今週のお題に挑戦してみる。

 

アイドルとは

wikipedia大先生に教えてもらいましょう。

アイドル - Wikipedia

 

日本のアイドルは成長過程をファンと共有して…というのは

前田裕二さんの人生の勝算でも書いてありましたね。

まだ読んでる途中ですが笑

人生の勝算 (NewsPicks Book)

人生の勝算 (NewsPicks Book)

 

 

 

色々と定義は書いてあるのですが、しっくりくるのは

 

あこがれの的

 

でしょうか。

 

私の追っかけ時代 ①

とはいうものの、

アイドルはあこがれの的だ!と最初から思っていたわけではありません。

 

一番最初にハマったのは、いきものがかりだったことを記憶しています。

高3くらい?笑

ちょうどNHK合唱コンクールの課題曲にYELLが採用されたり、

ポッキーのCMのじょいふるが出てたり、かなり売れ始めた頃だった気がします。

www.youtube.com

 

それまで音楽なんてアニソン以外聞いたことがなかったものですから、

何でどっぷりとハマったのかは定かではないのですが、

とにかくライブに行きまくりました。一人で。

当時は地方に住んでいましたが、関東まで出てきたり。

 

あと、ラジオも結構聞いてたような。

 

この時のモチベーションは

楽曲に元気とか勇気を貰える!聖恵ちゃん歌めちゃうまい!

っていうのもありましたが、一番は

 

この人達のファンであることで、ライブに足を運んでいることで

いきものがかりという音楽グループの一時代に『関与』しているんだ!

 

という謎の満足感だったと思います。でも…

 

 

 

 

 

それから一年くらいして、完全に冷めました。

 

私の追っかけ時代 ②

大学時代はバンドをやりながら、特に贔屓するようなアーティストも出てこないまま

社会人になろうとしていました。

 

大学生最後の冬、でんぱ組.incにハマってしまいました…

www.youtube.com

 

モーニング娘。にもAKBにも全然興味を惹かれなかったのに、

ここでアイドルに目覚めてしまうとは。

 

メンバー全員オタク、その中の2人が昔熱中してた某オンラインゲームをやっていた等

魅力的な部分がありつつも

 

マイナスから這い上がった彼女たちの姿に自己投影してしまい

 

応援したくなったんでしょうね〜笑

 

社会人になった年は、フェスも含めてほぼ毎月のようにライブに行ってました。

2017年の年始にやった幕張アリーナツアーでは2列目中央で見ることができて

一緒に行った友達と涙を流して見てたことを覚えています。

 

でんぱ組の場合、いきものがかりの時以上に共感していたので

一時代を一緒に作っていこうという気持ちが大きく

より『関与』の気持ちが強かったように思います。

でも…

 

 

 

 

やっぱり、1年で冷めました

 

最上もがちゃんの脱退前くらいに。

 

冷める (飽きる) 原因

当時、どちらもかなり熱中していたのは確かです。

 

ではどうして冷めてしまったのか。

 

どちらも伸び悩んだ、

それ以上の成長が見えなくなった

 

からだと思っています(何様だよって感じですが)。

 

いきものがかりNHKの朝ドラの主題歌以降、大ヒットとなるような曲を出していない

でんぱ組はアイドルでは珍しいバックバンドの生演奏でライブをしてくれたりしてはいたのですが、本人達のライブパフォーマンスに変わり映えがしなかったり、その日の調子があったりで何だかな〜と思う時が…

 

初めの頃、両方のアイドルが与えてくれた『熱量』に感動したのに

新たな試みとかそういうのが少なくなって (メジャーで売れたら安定するのは当然)、

『熱量』がだんだん小さくなって行った

そして、あんまり刺激がもらえなくなった。

 

これが飽きるということなのかもしれません。

 

私にとっての刺激は

 

常に変化し続けて、自分自身に刺激、成長の機会を与えてくれるもので、

この刺激を永遠に与えてくれる人 (もの) を憧れ

と捉えていることに最近気づきました。

 

自分というアイドル

じゃあそんなものをあかの他人が永遠に自分に与えてくれるの?

と考えると、絶対そんな人いませんよね笑

 

なので現在の最終着地点としては

自分に落ち着きました。

 

  • 仕事をしている自分のアイドル化
  • マラソンしてる時の自分をアイドル化
  • ブログ書いている時の自分をアイドル化

 

などしていけば、常に情熱を燃やして変化、成長し続けれるんじゃないかと笑

自分とは何か、NANIMONOみたいになっちゃいそうですけど。

 

自分には自信はそんなにないですけど、

これからの激動の世の中、自分をもっと好きになっていいと思います。

好きな自分になれた時に、本当の友達とか恋人とかそういう人が見つかるんじゃないか

人生が豊かになるんじゃないか。そんな気がします。

 

こんなことを知り合いに話したら何言われるかわからないので

ブログやっててよかったなと思います笑

 

最後は自分自分言っていましたが、

将来を共にするパートナーは憧れの存在であるべきだと思います。

 

こんな自分とは結婚したくないので。

 

相変わらず一貫性のない支離滅裂文章ですが、今日はここまで!

おやすみなさい。