仕事でのミス

こんばんわ、にゃんちゅうです。

本日はchokoshさんがお休みを頂いているため、私が担当します。

 

さて、今日は仕事のミスの話です。

 

仕事をしていると、誰もがやってしまうミス。

私は特にケアレスミスが多く悩んでいました。

任されている仕事も情報の上流にいるため、ミスしたまま情報が下流に流れてしまうと

大きな事故となり損害が発生する仕事でした。

例え1+1が3というようなケアレスミスでも、それに対する責任は重いのです。

 

そこでネットを漁りミスを防ぐにはどうしたらよいか、調べてみました。

 

ミスへの対策

 

1.付箋をつかう、メモする癖をつける。Todoリストをつくる。

→やり忘れ防止には良さそう。

 

2.自分の集中力が切れるタイミングを知る。

→例えば、午後は眠くなる。月曜の朝はテンションが上がらないなど、自分のパフォーマンスが低いときに大切な仕事を入れないようにする。同じ仕事を長時間するのも集中力を下げるため、1時間同じ仕事をしたら10分違う仕事をするのもリフレッシュになる。これと関連して、自分の体と心の管理も大切ですね。今は疲れてるから重要書類の作成・チェックはやめよう。とか。

 

3.週に1度はデスク周りを整理整頓する。

→探し物に時間をとられることを防止、書類紛失防止。例えば、金曜の夜、帰社前15分を書類整理の時間にあてるとかもいいですね。自分の視角内で認識できるような整理整頓をしておくことはとても大切。

 

4.言語化・動作化する(指さし確認)

→作業をやったことの確認には良さそう。家の鍵を掛けたか不安になるタイプの人は、鍵をかけた後に「鍵しめた!」と声に出してみるのもいいですね。駅の車掌さんがホームドアの近くに人がいないかきちんと指差し・声出し確認して閉めているのもそうですね。

 

以上が行動面での防止策で、調べた中でも一番良さそうだったものは次のやつです。

 

5.自分のミスはどんな傾向が多いか把握しておくこと。(ミスを記録する)

自分が間違えやすいポイントを事前に認識しておくことで、「このパターンは間違えそうだから気をつけよう!」と事前に注意することができます。

 

ミスの分類とその対応策

 

ミスは大きく分けて以下の4つに分けれるそうです。

 

①使命の取り違えエラー

本来の目的ではないことをしてしまうこと。

目標設定があいまいだったり、守るべきルールが守られていない。

納期を優先することが、安全性を確保することよりも優先されて事故を起こす。

 

→防止策

(1)目的を意識して仕事をすること。努力の方向は合っていますか。

(2)安全第一を心掛けること

(3)自己顕示欲は抑えること

 

②思い込みエラー

勝手な思い込みによりミスを起こす。

自分なりの解釈をしてしまうことでエラーが発生する。

一旦思い込んでしまうと、それが間違っていることに気が付くのが難しくなる。

 

→防止策

(1)知識を豊富にしておくこと。知識を高度化(深める)努力を怠たらないこと。

(2)判断を停止する。とりあえず一度判断を停止してみる。

(3)日頃から周囲とのコミュニケーションを徹底し、自分一人ではなくまわりの人と一緒に考える

 

③うっかりミス

やるべきことを正しい手順でしない、やるべきことを省略してしまった。

やるべきところまでやらない。(達成度不十分)

 

→防止策

(1)慌てない。遅れる方がミスをするよりもマシだと考える。

(2)ミスを誘発しやすい多重課題にしないように、課題をしぼる。

(3)割り込み処理は要注意。

(4)管理用の注意を3割残しておく(体力)。自己管理をする。

 

④確認ミス

やるべきこと、やったことをしっかり確認していない場合。

複数人数でチェックする際などに、よりエラーが発生しやすい傾向。「自分に見落としがあっても大丈夫だろう」という心理。

 

→防止策

(1)確認の大切さを認識する。

(2)確認行為を意識化する。・・・確認行為の形骸化に注意する。

 

 

私はこんな風にミスを記録しています。

 

ミスの内容と日時

ミスの原因

パターン分け①~④

体調

○△×

再発防止策

荷物の到着希望日を間違える

○月○日○時

日にちを確認しないまま書いた

④確認ミス

×

熱があって早く帰りたかった

送る前に日にちを確認する

 

こんな感じ。

毎日仕事をしていれば、週にいくつか小さなミスはするので、そういうのも残さず記録。

3ヶ月くらいやれば、①から④のうちどれかに大きく偏ってきたり、体調が悪い時の方がミス多いな、とかいうことが分かってくるので自己管理にはオススメです。

 

けれどもミスのログをつけるのは気持ちが辛いので、(また間違えた~なんて私は馬鹿なんだろうというような)

このログを1個つけるごとに罰金として100円箱に入れる。1000円溜まったら迷惑をかけたチームメンバーにお菓子を買ってくる。とか、少しゲーム的して気持ちを落ち着かせるのもいいかもしれません。

 

以上、ミスを防止する話でした。